So-net無料ブログ作成
検索選択
前の10件 | -

Chap.6-10 The Dreadnought Leviathan-戦艦リヴァイアサン(2)- [Chapter6 再会]

 ビィ      ッ!!ビィ      ッ!!ビィ      ッ!!
 ビィ      ッ!!ビィ      ッ!!ビィ      ッ!!

「ったくしつこいな!」
 照明が真っ赤に点滅する中で、ヴァンは迫る帝国兵の剣をかいくぐって相手の胸元に飛び込んだ。

続けて本文を読む


Chap.6-9 The Dreadnought Leviathan-戦艦リヴァイアサン(1)- [Chapter6 再会]

「こいつはここでいい?」「ああ、あと1人    
 鎖と革紐で縛り上げた帝国兵達を次々に物陰に転がす。プラットホームを吹き抜ける風と差し込む外光に目を細めると、逆光で薄暗い飛空艇発着ポートにウォースラの太い声が響いた。
「装備はここだ!急げ!」

 

続けて本文を読む


Chap.6-8 The Advent of the Princess -再臨- [Chapter6 再会]


 旧ラバナスタ王宮の執政官室は、その日も穏やかな夜を迎えていた。
 高い窓の向こうには、古都の街並みが人々の灯す明かりに静かに浮かび上がっている。

続けて本文を読む


Chap.6-7 The lord of the Bhujerba -ビュエルバの主- [Chapter6 再会]

「閣下は日没まで公務がございますので、それまでこちらでお待ちいただき・・・」「え     っ!?」
「屋敷に来いって言ったのはそっちだぞ。さっさとパン・・・」
 侯爵亭前の警備兵にくってかかるヴァンを引っ込めようと襟首を掴んだ手を、ヴァンが掴み返した。
「放せよバル・・・・うわっ!」
 振り返ったヴァンの目の前には、バルフレアではなく浮雲亭の用心棒バンガが、物凄い形相で仁王立ちしていた。

続けて本文を読む


Chap.6-6 The underground  -地下組織-   [Chapter6 再会]

 捻り上げられた腕が闇のなかで悲鳴をあげる。背中をどやしつけられて足を前に運ぶと、歪んだ床が軋み声をあげる。突然足元の床が無くなって膝から崩れるヴァンを、大きな拳が引きずって更に階段の下へと突き飛ばす。もつれるように足を運んで、転げ落ちる寸前で踏ん張ると、
       薄暗い黄色い光が目の中に飛び込んできた。

続けて本文を読む


Chap.6-5 The Floating Clouds  -浮雲亭-   [Chapter6 再会]

「こちらは浮き雲通りです。そこの角を曲がると、銘酒「ビュエルバ魂」で有名な浮き雲亭でございます。」
 昨日は封鎖されていた防具屋の奥の通りを真っ直ぐ突き当たりまで行ってみると、高い塀に囲まれた人通りの少ない裏通りが続いてた。

続けて本文を読む


Chap.6-4 I'm the General! -俺は将軍(3)- [Chapter6 再会]

「ローゼンバーグ将軍が生きている!?バカな!」
 口角泡を飛ばさんばかりに怒鳴るビュエルバガイドに、ヴァンは思わず声を飲み込んだ。
 いつも慇懃なガイドの余りの剣幕に、冷やかし笑いをしていたドラヴィカ大通りの市民達までが顔を見合わせる。

続けて本文を読む


Chap.6-3 I'm the General! -俺は将軍(2)- [Chapter6 再会]


「俺の名は、バッシュ・フォン・ローゼンバーグ!!」
 ヴァンは威勢良く右手を掲げて高らかに宣言した。
「バッシュは生きているぞ!」

続けて本文を読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ゲーム

Chap.6-2 I'm the General! -俺は将軍(1)- [Chapter6 再会]

 顔。
 顔、顔、顔      

 赤い光に照らされて、ヴァンの目の前を幾多の顔が通り過ぎる。
 帝国兵の傲慢な顔、猛々しく怒鳴る顔。
 子供達の泣き顔、怯えて震える顔。
 血に染まった兵士の顔。冷たく歪んだ土色の死に顔。
 虚ろに沈んだ、兄の顔    

 赤い光が強くなって、兄の白い顔を血のように照らした。

続けて本文を読む


Chap.6-1 JUDGES of the Enpire -帝国の番人- [Chapter6 再会]

 帝都アルケイディス北部に位置する巨大なアンフィテアトル・ソリディウムのアリーナを、甲冑に身を固めた兵士達が埋めるのは実に2年ぶりのことであった。
 整然と並んだ兵士達を前に、壇上では漆黒の大マントを靡かせたジャッジマスター・ベルガが拳を振るいながら大音声をあげている。ソリドールの名を冠した巨大な円形闘技場では、不正蓄財で告発されて逃亡した有力政民ラヴェイン卿を追討する特命部隊の出陣式典が行われていた。

続けて本文を読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ゲーム
前の10件 | -
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。